明日晴れたらバックレます♪Vol.3

怪しげな雑貨や香ばしいハーブを扱ってるので、売り物を消費してばかりで全く儲かりません。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大麻の説

普通の人は興味も無く、知る必要も無い事ですが、ちょっぴりヤンチャな人は

知っておきたい大麻のお話です。黄色い花


大麻は麻の一種で、麻は普通に衣服や麻袋でお馴染みですが、何故か大麻

の繊維はあまり衣類に使われておらず、香ばしい使われ方をしています。天使


「ヘンプ」というは大麻の繊維を使った製品です。クローバー

ジョイント(紙巻)に使うペーパーや衣類・布製品にヘンプが使われています。

もちろんこれらの商品は違法ではありません。わんわん


麻や大麻は日本はもちろん昔から世界中で身近な植物でしたが、戦争中に

アメリカ人ハンバーガーが乱用した為に世界中で大麻が悪者扱いされるようになりました。

(アメリカ社会の麻薬汚染は帰還兵が一般人に広めたとも言われています)


もともとは日本でも宗教儀式や祈祷師おひなさまのマストアイテムとして活用されていた

大麻ですが、近代日本の「右にならえ」的な発想で、外国の規制に合わせて

戦後の昭和23年に大麻取締法が出来ました。ハロウィン


しかしこの大麻取締法では違法大麻を以下のように定義しています

   第1条 この法律で「大麻」とは、大麻草(カンナビス・サティバ・エル)
         及びその製品をいう。ただし、大麻草の成熟した茎及びその
         製品(樹脂を除く。)並びに大麻草の種子及びその製品を除く。

樹脂(いわゆるチョコですね)やネタ元本体(バッヅやリーフ)はダメだけど

成熟した茎(繊維を加工して製品化しています)や種(七味唐辛子とかに入

っています)はアリですよ!って規定されています。足あと


 ※余談ですが大麻(いわゆるガンジャ・ハッパ・マリワナ全て同意語)の

  飛ぶ主成分をTHCと呼びますが、このTHC(テトラヒドロカナビノール)

  やCBD(カナビジオール)の成分自体が別の法律で、一般の所持・譲渡

  服用を禁じていますからエキスもダメなのです。

  このTHC・CBDは不思議と成熟した茎と種には含まれていません。


日本の法律では一応、商業輸入では麻の種を輸入する際に発芽しない

ための処理(熱処理・真空処理等)を施しなさいとされていますが、結構

ゆるいので無視されることが多いです。おひつじ座


という事は、大麻の種を買うのは違法じゃないんです。しっぽフリフリ

それはアムステルダムあたりで、樹脂でベタベタになったモコモコ野郎の

バッズがニョキニョキ生えるスーパーシードを日本に持ち込めるという事

なのですが、栽培が見つかると当然タイーホです。ガーン

(昔は確実に懲役刑でしが最近では執行猶予付き判決が多いようです)


その美しくも危険な種を販売している一流業者のニルヴァーナというお店

が、11/1のGrowers and xxx Showにて、ウチの出店ブースのお隣さんに

なりました。仲良くなったらウチでも種を扱おうかな?オホホホホホにひひ

・・・あ、もちろん扱う場合は観賞用で発芽しない真空パックでの販売です

から、もし購入する人が居ても開封しないようにして下さいね~べーっだ!




この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://fakecancom.blog71.fc2.com/tb.php/12-2606ce29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright © 明日晴れたらバックレます♪Vol.3 All Rights Reserved.Designed by WAREHOUSE. Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。